日本滞在歴の長いブラジル人男性に聞いた「日本人女性の良い所と嫌な所」

こんにちは、sally です。

 

国籍で人を判断してはいけませんが、文化や風習やDNAってありますよね。

 

sally

犬はワンと吠えるとか

ライオンはボスが主となって行動するとかみたいな…💦

 

で、異文化に興味がある私としては、うちのブラジル人に聞いてみたんですよ。

 

sally

実際に私と付き合ってみたり長年日本に暮らして思う

日本人女性の、良いところと嫌な所を教えてよ~

 

 

 という訳で、今回は
「日本滞在歴の長いブラジル人男性に聞いた、日本人女性の良い所と嫌な所」をお伝えしていこうと思います。
※しかし、このお話はあくまでも私の彼の意見ですので、そのあたりご了承くださいませ。

 

日本人女性の良い所

私の彼は日本に住んで15年近くになります。

 

途中何度かブラジルに帰ったりもしていますが、そのたびに日本の良かった事が浮き彫りになるのだそう。

 

日本人の私では気が付かなかった意見も結構出てきました。

 

優しい人が多い

店でも街の中でも、日本人の女性はいつも笑顔で優しく対応してくれるとの事。

 

悪いのは自分なのに「すいません」といわれたり、こっちがお礼を言うべきなのに「ありがとう」と言われたりして、いまでもびっくりする時があるのが日本人の女性らしいです。

 

sally
それは、サービスとか仕事だよ~
って、思ってしまうsallyですが…
でも、こっちにあるブラジル人が経営する飲食店にいくと店員さんは普通に気分で冷たい時もあるし、外に出てタバコ吸いだす時もあるし…日本人凄いなあと、私も思っています。

 

親切

とにかく親切なんだそうです。
他人の分まで皿や食具を準備してくれたりが当たり前に染みついていてびっくりなのだそう。
携帯ショップにいっても「日本人にとっては当たり前のルール」を、自分達に分かるように親切におしえてくるところに感動するのだとか。
 

頑張ってる人が多い

 

ちょっと疲れた程度でも、物凄くショックなことがあっても仕事を休んだりしない事に最初は驚いていました。

 

私からすると「普通でしょ」と思ってしまいますが、ブラジルでは「自分のメンタル>仕事」と言った感じの人が多い様にみえます…💦

 

それに、日本のママ達がひとりで小さな子供を2人連れて、買い物の荷物をたくさん持っている姿をみると頑張り過ぎに思えるのだそう。

 

わがままを言わない

私は、けっこうわがままをいっているんですけれどね…。

 

だから、どんな部分でそれを思うのか聞いたところ…

 

「日本の女の子は、自分が病気の時に旦那に仕事早退して帰ってこいとか言わないでしょ?」とのことでしたが…私には、全く理解できない思考でした…。

 

健康に気を遣っている

「子供の食生活にも気を遣っているし、大人でも夜中におやつ食べたりする人少ないんじゃない?」って言っていましたが、それも私からすると普通です。

 

若い時は食べる時もありましたが、今は胃も弱ってきているし…

 

でも、よく考えれば彼らは小さい時から日本人とは全く違う食生活なんですよね。

 

小さいうちから砂糖まみれのお菓子や、スパイスやニンニクに付け込んだ多量のお肉を食べて育った胃は強い!

 

最近本当に、そう思います。

 

sally
でも、彼に言わせれば日本人女性はもう少しボリュームのある体でもいいらしい…
きっと、胸とかお尻とかの事を言っていると思いますが、どうせ私達日本人は平たい一族ですよ(# ゚Д゚)

 

教育が凄い

これは、学校教育の事をいっているのではなくて…子供達が自分たちの足で学校の登下校をする事や、手を挙げて横断歩道を渡る姿が凄いと言っていました。

 

そうですよね、親の送迎無くして子供だけで通学が出来る程、安心安全な国ってあまりない。

 

それ以外にも、バーベキューした時に日本の子供達が親の手伝いをしているのをみて、そこに居たブラジリアンみんなびっくりしていました。

 

これは、私も感じた事なかったですが…日本人はそういうの自然と染みついた文化なのでしょうね。

日本人女性の嫌な所

これは、むしろ…多くの女性をさしていっているのではなくて、ひとりの人間(私)と深くかかわってみて思うところだと思いますので…

 

sally
皆さんの事ではなく、sallyの事だと思って聞いてください

厳しすぎる・頑張り過ぎる

疲れていても仕事を休まない事や、時間を守らない人に対して「自分にも他人にも厳しすぎる」のだそうです。

 

昔は、「いやいやいや…普通でしょ」と思っていましたが
最近は彼の習慣や彼の周りのブラジリアンを見ていたら、彼の意見が正しいのかもと思う様になってきました。

 

毎日大変すぎるのなら時に羽目を外すような日があってもいいし、時間は守れない事もあるのだから他人のルーズさにも寛容になってもいいのかなあ~と思う様になりました。

 

まあ、いずれも限度がありますけれどね。

 

ついてきてくれない

何故でしょうか…。

 

彼らは、食事に誘う時は夫婦やカップルをセットで呼びます。

 

もともと、私自身も女同士でランチとかに出かけるのが苦手で、誘われても70%断ってるんです。

 

もちろん、断るのも気が引けるし何度断っても断るというのは慣れない。そんなんだから、言い訳するのに必死の時もあります。

 

それなのに、彼の分までさそわれてしまえば断る量も2倍!

 

でも、常に一緒が普通なのが彼らの流儀の様で、ついてこない私は冷たい人の様な変わった人の様な…そんな風に映るようです。

 

はっきり言わない

はっきり言ってないつもりはないのですが、はっきり気持ちを言わない事に不信感が沸き起こるようです。

 

たとえば、具合が悪い時に「大丈夫?」と聞かれて、しんどいのだけれど寝ていれば大丈夫な程度なので「大丈夫」だと伝えるじゃないですか。

 

そうすると後に、体調不良が長引いたときに「なんで、あの時しんどいって教えてくれないの?」俺の優しさが欲しくないの?みたいな感じになるんですよ。

 

ちょっと煩わしいなあとこっちも想うのですが、ここまで思ってくれるからこそブラジル人男性は優しいのですけれどね。

 

sally
感謝、感謝…

 

まとめ

ブラジル人男性からみる、日本人女性の良い所と悪い所を紹介してみました。

 

日本人女性は本当に「気が利く」人種だと思います。

 

そして、反対に「無理してまで気を利かせる部分がある」人種でもありますね…と思ってきました。

 

 

いま急には思い出せませんが、彼との時間を過ごす中でもっともっと文化のすれ違いは沢山巻き起こります。また、思い出し次第こちらに更新していきたいと思います。

 

今日は、ここまで~

最新情報をチェックしよう!