【実証】ブログを書くことで得れる、収益並みのメリット

こんにちは、sallyです。

 

文章を書くことが好きだった主婦のわたしが、プロブロガー目指してブログを始めました。

 

sally
プロブロガーとは、ブログの収益で生活していく人たちの事です。

 

まだ、プロブロガーには慣れていませんが、ブログを始めたことでwebライターとしてご飯を食べていくことが出来るようになりました。

 

ブログはプロブロガー以外の、収入源を私におしえてくれました。

 

それ以外にも、ブログを始めてとっても多くのメリットを感じています。

 

今回の記事では、ブログを継続することで得れる、収益なみのメリットを説明していきます。

 

主に、これからブログを始めたいなあ~と思っている人や、既にブログを始めているのだけれど先が見えなくて不安な方々へ。

 

「頑張ろう」「信じて続けよう」と思って貰えますようにという思いで書きましたので、最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

【実証】ブログを書くことで得れる、収益並みのメリット

私自身が、11ヶ月ブログを継続してみて得たメリットです。

 

11か月といえば、企業でいえば新入社員だしブロガーの中でもまだ素人です。

 

それでも、非常に多くの得たものがあります。

 

そして、ブログを始めたことで見えてきた多くの可能性やビジネスアイディアやチャンスに出会っています。

 

やるかやらないかは、自分次第ですが、ブログをはじめていなければ出会う事のなかった知識ばかりです。

 

以下のの3つにわけて、なるべく簡潔にわかりやすくお伝えしていきたいと思います。

 

  • ブログを選ぶ前の段階のメリット
  • ブログを始めたことで習得したスキル
  • 可能性と収益

 

それでは、ご覧ください♪

 

ブログを選ぶ前の段階のメリット

 

ブログを始めるのは敷居が低い

ブログは、インターネット環境と、パソコンやスマホがあれば立ち上げることができます。

 

老若男女問わず、だれでも気軽にできる。

 

私のおすすめは、無料ブログではなくwordpressという有料ブログ。
※「サーバー代・ドメイン代」(合せて年間1万円程)が必要です。

 

お金は発生しますが、ブログで収益化を狙うなら絶対おすすめします。

 

サーバー代・ドメイン代を投資しても尚「wordpressを選んでよかったなあ」と思っています。

 

リスクが少ない

一般的に事業を始める場合は、事務所代などの開業資金といった準備資金がかかりますし、なかには在庫を抱える事業もあります。

 

そうした準備資金の借り入れや在庫を抱えるといった状況は投資である反面、リスクにもなります。

 

ブログは経済的なリスクがとっても低い。

 

収益化のためにwordpressでのブログスタートを選んだとしても、サーバー代以外はネット回線代とパソコン代。

 

既に、ネット回線もパソコンも所有しているのであれば、それすらかかりません。

 

ちょっと高価な買い物をした程度で、ブログという事業を始める事が出来ます。

 

それに、ブログは責任というリスクも軽減されるのも魅力です。

 

理由は、ブログは顔出しもしなくてもいいし匿名でもかまわない為に、ノーリスクに近い形で事業をスタートできるのです。

 

隙間時間に出来るし、副業としても可能

ブログは隙間時間にできます。

 

パソコンだけでなくスマホからも投稿できるので、途中まで編集したものを隙間時間にスマホから編集のつづきを行う事も可能です。

 

日頃忙しい人(特に主婦の方など)にとっては、余暇時間を作り出す作業が必要になるので結構大変ではあります。

 

しかし、副業感覚で始めることができますし、ブログ事業を始めながら時間を作り出すために日常の作業効率化していくスキルも手に入れることが出来ます!

 

失敗OK

文章がままならないとか、上手に書けない、書いた内容を間違えていた…一般企業では許されないようなミスもブログでは重大化しにくいです。

 

文章の書き直しOKですし、消してもOKです。

 

起業して、直接的な取引の相手がいた場合、失敗すれば信用やお金を失いますがブログでは直接的な取引相手がいません。

 

その代わり多くの人に読まれて恥ずかしいという気持ちがあるかもしれませんが、そうした時に「匿名」があなたの保障となってくれます。

 

実名を出しての失敗でも、失うものはほとんどないですし成長したと思えば得たものだらけです。

 

ブログを始めたことで習得したもの

ブログを始めたことで得たものは、収益以外にも計り知れないものがあります。

 

ここからは、本当にブログを始めて良かったと思っていることをお伝えしていきたいと思います。

 

履歴書や名刺の代わりになる

ブログは自分の思考を言葉にできますし、自分の情報も詳しく発信できます。

 

「ブログを見てください」と伝えれば、自分の経歴やビジョン・思考などについて、履歴書や名刺よりも多くのことを相手に伝える事ができます。

 

ライティングスキル、web上の集客やマーケティング知識が身に付く

ブログを書くことで、これからの時代に必要と言われているwebライティングのスキルや、web上での集客やマーケティングスキルが身に付きます。

 

web上では、学校では教えて貰えないライティングや集客のルールがあります。

 

検索のヒットのさせ方や、読者に読みやすく感じてもらう方法や文章の型があります。

 

ブログを継続する事で、これらの技術を習得してくことができるようになります。

 

そうしたスキルは、就職採用時にも優遇されるようになります。

 

進みたい仕事にもよりますが、身につけておいて損はないと思います。

 

自分の意見や情報を発信できる場を持てる

諸外国に比べ日本では、意見を発信する場ってまだまだ少ないですよね。

 

何を言ったのかより、誰が言ったのかの方が重要視されてしまい自分の気持ちを飲み込んでしまうことが多い。

 

でも、個人ブログ(特にwordpress)は、自分だけのスペースですので、発信もカスタマイズも自由に行えます。

 

そうした自分の意見を述べる練習をブログ上で続けていれば、それが自分のスキルとなり後に影響力を持つこともあります。

 

そして、これからももっともっと個人での情報発信の場は価値を持ってくると言われていますので、本当にブログはやっておいて損がないなあと思っています。

 

経営者の感覚を学べる(味わえる)

ブログをしていると、経営者の感覚を味わうことができます。

 

なぜなら、ブログの収益化や影響力を狙っているのであれば「集客」や「ブログのカスタマイズ」が必要になってきます。

 

「どうやったらより多くの人に発信できるのか?」「今の自分には、何がたりないのか?」と、インターネット上の大海原でおぼれて消えてしまわないようにと考えるようになります。

 

この感覚は、企業で雇われていては味わうことができない経営者側の感覚や思考です。

 

絶対に、ブログを終わらせないぞという気持ちは「継続力」にも繋がります。

 

必要な新しい人脈が広がる

ブログを運営していると、びっくりするようなことが沢山あります。

 

たとえば、新しい仕事が舞い込んできたり、うれしいメッセージがきたり、企業からモニターになって欲しいと連絡がきたりします。

 

実際にわたしも、初めてのライター案件はブログを書いていたからこそ舞い込んできました。

 

それ以外にも、企業から「これを無料であげるから使ってみてレビューを書いてほしい」などと声をかけてもらうこともあります。

 

高価な商品を無料でつかわせてもらえるなんて本当にラッキーだとおもいます。

 

それに、ブログを運営するうえでSNSを利用していると、そこで生まれた出会いはとても素敵です。

 

励ましたり、励まされたりと…私にとっては宝物のような存在となっています。

 

人の立場に立てるようになる

ブログは、誰かの困ったを解決したり人の役に立つ情報を提供するためのツールです。

 

誰かの困り感に対し「どうやったら分かりやすく解説できるのか?」「どうやったら、読み手に伝わるのか」などと言ったことを、切磋琢磨して考えるようになります。

 

簡単なことのように思えますが

 

  • 自分の考えを言葉にすること
  • 読者にわかりやすいように、順序だてること
  • 知識を教える側に立つということ

 

これらは、とても難しいことなのです。

 

そしてブログを継続する事で得たこれらのことは、どんなビジネスでも役立つ非常に重要なスキルなのです。

 

sally

日常生活でもそうしたスキルは非常に役立っています。

「どう伝えれば子どもたちに分かって貰えるのか」を考えるようになれ…

少しは穏やかになったかな?!

可能性と収益化

スキルを得れることも凄いですが、やっぱりビジネス上での可能性やお金の話は気になりますよね。

 

ここからは、ブログの可能性と収益化についてお伝えしていきたいと思います。

 

ブログから収益を得ることができる

ブログからの直接的な収益は、広告収入です。

 

具体的には「アドセンス収入」「アマゾンアソシエイト」「アフェリエイト」などのウェブ広告。

 

web広告は、自分の運営するブログに広告を貼り、その広告を元に商品が売れると自分に収入が入ります。

 

場合によっては、この広告収入だけでご飯を食べていくことも可能ですし、自分が寝ている間もブログがお金を稼いでくれるわけなので素晴らしいビジネスだなあと思うわけですよ。

 

書籍の出版が出来る

書籍を出版することが出来ます。

 

ブログが拡散され有名になれば、出版業界から声がかかることがあります。

 

例え声がかからなくても、大丈夫です。

 

ブログで発信しているノウハウを、web上で販売することも可能です。

 

一例ですが…

  • amazonでkindle出版
  • noteなどで、有料商材として販売する  など

 

それに、書籍出版は収入を得るだけではありません。

 

あなた自身の知名度が上がり、評価が高まるという相乗効果があります。

 

ライターと活動できる

ブログを運営しながら身につけたwebライティングのスキルは、webライターとしても重宝します。

 

webライターとは、ブログのライティングなどを引き受けて納品する仕事です。

 

インターネット環境とパソコンさえあればどこででも作業が出来ますので、育児中の主婦の方々にはとてもおすすめです。

 

実際に、私もwebライティングで生計をたてています。

関連記事

こんにちは、sallyです。     皆さんは、子育てをしていると外で働き続ける事に限界を感じたりはしませんか?     ひたすらに終わらない家事と育児。 &[…]

 

webライターの仕事は、ネット上で簡単に探せますし、実際に対面での面接などもないのでオススメです。

 

webライターの仕事を探しやすいクラウドソーシングサービスを紹介しておきますね。

 

 

転職や独立ができる

ブログ運営で身につけたスキルは、キャリアアップに繋がります。

 

ブログ運営を続けていると、そこまで覚えるつもりはなくても自然とwebライティングスキル、マーケティング知識、ブログのデザインなどが身に付きます。

 

そうした知識は、転職の際にも役立ちますし、独立してコンサルやアドバイザーとして活動する事も出来ます。

 

デメリットはあるの??

ブログを運営する凄さだけをお伝えしてきましたが、もちろんデメリットもあります。

 

ブログを運営するうえでのデメリットは、上述したようなスキルを得るには、相当数の努力が必要となります。

 

ブロガーやウェブ上での収入を得て生活している人はラッキーな人、簡単にお金を稼げる人と思われがちですが違います。

 

楽にお金を稼ぐようになるまでに「圧倒的な継続力」と「相当数の努力」が必要となります。

 

それに、成功してからも「努力を継続していく」という行動は続けていく必要があります。

 

ゼロリスク、敷居が低く始めやすいビジネスではありますが、お金を稼ぐまでは簡単なわけではありません。

 

そんな風におもっているのなら、今すぐ考えを改めましょう!

 

デメリットはあるけど、ブログはおすすめ!

デメリットとして「努力」や「継続」をあげましたが、一般的に考えて「努力」や「継続」は悪い事ではありません。

 

地道な努力が向いているのか、チャレンジ出来るのかの問題です。

 

上述した多くのメリットを得たいのであれば、地道に頑張るだけの価値があると本当に思っています。

 

ブロガーとは、ブログの広告収入だけで生計を立てることだけがゴールではありません。

 

身につけたスキルを、ブログ以外の場で活かしていくことも出来る可能性が大いにあります。

 

まとめ

今回はブログをするメリットは、お金と同じくらい価値があると長々なと述べてきました。

 

ブログを始めるきっかけとして、多くの人は広告収益を目的としますし、私もそこは目的のひとつです。

 

しかし、ブログを始めてみると収益化にむすびつくまでに、あまりにも多くの可能性とメリットを感じお伝えせずにはいられませんでした。

 

ブログの広告収入は最終目的ですが、そこに到達するまでに多くの知らなかった習得がありした。

 

このブログが皆さんの、ブログへの一歩に繋がりますように。

 

今日はここまで~♪

 

sally
wordpressでブログを始めたくなった人は、以下の記事もおススメです~

 

ちなみに、少し前まではwordpressのインストールが難しくブログを断念する人がたくさんいましたが、今は無料で代行して貰えます▽詳しくはこちら▽

関連記事

  こんにちは、sallyです。   sally 今日は、凄い情報を持ってきました。   ブログ歴10か月(2020年9月時点)の私は、wordpressのインストールや[…]

 

最新情報をチェックしよう!